最速・最短で借りるための条件や即日キャッシングのコツ

最速・最短で借りるための条件や即日キャッシングのコツ

最速でキャッシングするには、以下の3つの点が非常に重要です。

  • どこの銀行口座を開設しているか?

  • 今現在の時間と曜日(平日か週末か祝日か)

  • ATM(現金自動預け入れ払い出し機)が近くにあるか

それぞれ一つづつ説明していきます。

 

①自分がどこの銀行口座を開設しているかを改めて確認してください。

カードローンは大きく分けると2種類あります。

銀行系とノンバンク系(クレジットカード会社、信販会社、消費者金融)があります。

銀行系は、当銀行口座が必須の銀行があり、口座開設をしていない場合は即日での融資は難しいこともあります。

それに比べてノンバンク系の消費者金融などはどの銀行口座でも降り込み可能で、審査完了まで30分・融資完了まで最短1時間で可能になります。

そして、ノンバンク系の消費者金融などが指定する銀行口座をお持ちの場合、即時振込も可能になります。

そのため、ご自身の保有している手持ちの口座がどこの口座なのかを確認することは、即日キャッシングへの最初のステップです。

②今現在の時間と曜日をしっかりと確認してください。

即日でキャッシングをするために必ず必要なのは、「現在の曜日」と「時間」の確認です。

金融機関やサービスなどによって変わってきますが、基本的に平日の場合は14時までに申し込みを済ませてください。

平日14時以降のお申し込みや、土曜・日曜・祝日の場合でも審査は受け付けてもらえますが、受取方法に制限が出てきます。

審査に通り、無事に借り入れができた場合、お金を受け取る方法は以下の2つありますが、それぞれでは受け取るための条件が違ってきます。

・銀行口座に振り込みで受け取る

・ATM(現金自動預け入れ払い出し機)で受け取る

そのために、審査申し込みをする曜日や時間によって、上記2つの受け取り方法の中から可能な方法を選ぶ必要があります。

 

③ATM(現金自動預け入れ払い出し機)が近くにあるかを確認する。

ATMを用意しているカードローンが近くにあれば、即日キャッシングの時間的な余裕がかなり生まれます。

なぜならATMがあれば、ローンカードをその場で発行してもらうことが可能だからです。

ローンカードを取得できれば、近くのATMで即日キャッシングすることができます。

多くのATMは夜の21時までは営業していますので、その時間までに契約してローンカードを発行してもらえばキャッシングが可能になります。

 

 

PAGE TOP